沼津河川国道管内における道路維持管理を行うための道路台帳附図作成を目的とした公共測量

要約

この作業は国土交通省 中部地方整備局 沼津河川国道事務所がH29年9月16日からH30年2月23日まで、事務所が管理する国道の維持管理の基盤となる地形図データ作成を目的に行ったものです。地域は沼津河川国道管内全域で、作業内容は道路部内を安全面とコスト面でMMS(モービル・マッピング・システム)を活用、それ以外の地形を航空測量(提案)により全域をカバーするハイブリッド地形図の作成です。

作成日

2018-02-23

データとリソース

追加情報

フィールド
spatial {"type": "Polygon", "coordinates": [[[138.77044444, 35.07769444], [138.77044444, 35.36988889], [139.00805556, 35.36988889], [139.00805556, 35.07769444]]]}
データ品質情報1-報告 {"DQ_Element": {"evaluationMethodDescription": "解析後の3次元レーザ点群データ並びに画像データを利用して、検証点の位置を計測し、検証点との残差を確認する。確認は計測シーンの始終点に1点を標準とする。", "typeOfQualityEvaluation": "007", "result": {"DQ_ConformanceResult": {"specification": {"title": "MMS(Mobile Mapping System)計測データ製品仕様書(案)第1版", "date": {"date": "2017-9-11", "dateType": "001"}}, "explanation": "MMSデータ解析により算出される3次元レーザ点群データと現地検証点座標を比較し、公共測量作業規程に規定された位置精度を保有していること。\t・3次元レーザ点群データの位置精度が規定値内であること。", "pass": "1"}, "DQ_QuantitativeResult": {"valueUnit": {"name": "meter", "measurementType": "誤差"}, "errorStatistic": "全数検査", "value": {"otherValue": "・MMSと検証点の比較\t水平較差_標準偏差:0.098m、最大値:0.143m\t標高較差_標準偏差:0.159m、最大値:0.198m\t水平 制限値:0.15m\t標高 制限値:0.20m"}}}}}
データ品質情報1-適用範囲-レベル データ集合
データ品質情報1-適用範囲-レベル記述 3次元レーザ点群データ
データ品質情報2-報告 {"DQ_Element": [{"evaluationMethodDescription": "特記仕様書に規定されたカメラ、レーザ台数により、計測データが取得されているか確認する。", "typeOfQualityEvaluation": "001", "result": {"DQ_ConformanceResult": {"specification": {"title": "MMS(Mobile Mapping System)計測データ製品仕様書(案)第1版", "date": {"date": "2017-9-11", "dateType": "001"}}, "explanation": "3次元レーザ点群データ、画像データが過剰に存在しないこと。\t誤率=(過剰にデータが存在する計測延長/全体の計測延長)×100", "pass": "1"}, "DQ_QuantitativeResult": {"valueUnit": {"name": "percent", "measurementType": "誤率"}, "errorStatistic": "全数検査", "value": {"otherValue": "0"}}}}, {"evaluationMethodDescription": "特記仕様書に規定されたカメラ、レーザ台数により、計測データが取得されているか確認するとともに、Viewerにより計測データを再生確認し、3次元レーザ点群データ及び画像データの欠落がないか確認する。", "typeOfQualityEvaluation": "002", "result": {"DQ_ConformanceResult": {"specification": {"title": "MMS(Mobile Mapping System)計測データ製品仕様書(案)第1版", "date": {"date": "2017-9-11", "dateType": "001"}}, "explanation": "3次元レーザ点群データ、画像データに漏れがないこと。\t誤率=(データが不足する計測延長/全体の計測延長)×100", "pass": "1"}, "DQ_QuantitativeResult": {"valueUnit": {"name": "percent", "measurementType": "誤率"}, "errorStatistic": "全数検査", "value": {"otherValue": "0"}}}}]}
データ品質情報2-適用範囲-レベル データ集合
データ品質情報2-適用範囲-レベル記述 3次元レーザ点群データ 画層データ
データ品質情報3-報告 {"DQ_Element": {"evaluationMethodDescription": "・最適軌跡解析の解の標準偏差\t MMSの位置精度指標である解析後予測誤差の値を確認する。確認は計測シーン単位で行う。", "typeOfQualityEvaluation": "007", "result": {"DQ_ConformanceResult": {"specification": {"title": "MMS(Mobile Mapping System)計測データ製品仕様書(案)第1版", "date": {"date": "2017-9-11", "dateType": "001"}}, "explanation": "MMSデータ解析により算出される車両軌跡を確認し、公共測量作業規程に規定された位置精度を保有していること。\t・最適軌跡解析の解の標高偏差の値が規定値内であること。", "pass": "1"}, "DQ_QuantitativeResult": {"valueUnit": {"name": "meter", "measurementType": "誤差"}, "errorStatistic": "全数検査", "value": {"otherValue": "・解析後予測誤差検査\t0.25m以内のシーン数:64シーン\t0.25m以上のシーン数:0シーン"}}}}}
データ品質情報3-適用範囲-レベル データ集合
データ品質情報3-適用範囲-レベル記述 車両軌跡
データ品質情報4-報告 {"DQ_Element": [{"evaluationMethodDescription": "それぞれの全てのデータについて、定義域の存在する主題属性の値が定義域内であることを確認する。", "typeOfQualityEvaluation": "004", "result": {"DQ_ConformanceResult": {"specification": {"title": "MMS(Mobile Mapping System)計測データ製品仕様書(案)第1版", "date": {"date": "2017-9-11", "dateType": "001"}}, "explanation": "3次元レーザ点群データ、画像データ、車両軌跡、外部標定要素、カメラ情報における主題属性において、値が定義域内であること。エラー率=(定義域不整合のインスタンス数/全インスタンス数)×100", "pass": "1"}, "DQ_QuantitativeResult": {"valueUnit": {"name": "percent", "measurementType": "エラー率"}, "errorStatistic": "全数検査", "value": {"otherValue": "0"}}}}, {"evaluationMethodDescription": "専用のMMS_Viewerを用いてMMS計測データを連続的に再生確認し、3次元レーザ点群データ、画像データの表示、それぞれの重畳状態等を確認することで、個々のデータが持つ主題属性の確認を行う。\t※属性値に誤りがあれば、Viewer上での異常が発生する。", "typeOfQualityEvaluation": "014", "result": {"DQ_ConformanceResult": {"specification": {"title": "MMS(Mobile Mapping System)計測データ製品仕様書(案)第1版", "date": {"date": "2017-9-11", "dateType": "001"}}, "explanation": "3次元レーザ点群データ、画像データ、車両軌跡、外部標定要素、カメラ情報に格納された主題属性値に誤りがないこと。\t誤率=(異常が発生した計測延長/全体の計測延長)×100", "pass": "1"}, "DQ_QuantitativeResult": {"valueUnit": {"name": "percent", "measurementType": "誤率"}, "errorStatistic": "全数検査", "value": {"otherValue": "0"}}}}]}
データ品質情報4-適用範囲-レベル データ集合
データ品質情報4-適用範囲-レベル記述 データ集合全体
データ品質情報5-報告 {"DQ_Element": [{"evaluationMethodDescription": "MMS計測データ集合が、3次元レーザ点群データ、画像データ、車両軌跡、外部標定要素、カメラ情報で構成されていることを確認する。\t画像データと外部標定要素が一対一の関係性であることを確認する。", "typeOfQualityEvaluation": "003", "result": {"DQ_ConformanceResult": {"specification": {"title": "MMS(Mobile Mapping System)計測データ製品仕様書(案)第1版", "date": {"date": "2017-9-11", "dateType": "001"}}, "explanation": "3次元レーザ点群データ、画像データ、車両軌跡、外部標定要素、カメラ情報で構成されており、かつ画像データと外部標定要素の関係が正しいこと。矛盾率=(不整合がある計測シーン数/全計測シーン数)×100", "pass": "1"}, "DQ_QuantitativeResult": {"valueUnit": {"name": "percent", "measurementType": "矛盾率"}, "errorStatistic": "全数検査", "value": {"otherValue": "0"}}}}, {"evaluationMethodDescription": "それぞれのデータ形式を扱うことができるソフトウェアを用いて、読み込み結果を確認する。", "typeOfQualityEvaluation": "005", "result": {"DQ_ConformanceResult": {"specification": {"title": "MMS(Mobile Mapping System)計測データ製品仕様書(案)第1版", "date": {"date": "2017-9-11", "dateType": "001"}}, "explanation": "3次元レーザ点群データ、画像データ、車両軌跡、外部標定要素、カメラ情報が所定の形式であること。エラー率=(形式が異常なファイル数/全ファイル数)×100", "pass": "1"}, "DQ_QuantitativeResult": {"valueUnit": {"name": "percent", "measurementType": "エラー率"}, "errorStatistic": "全数検査", "value": {"otherValue": "0"}}}}]}
データ品質情報5-適用範囲-レベル データ集合
データ品質情報5-適用範囲-レベル記述 データ集合体
ファイル識別子 H29E0264
メタデータ規格 JMP2.0
主題分類 境界,高さ,位置,構造物,運輸
参照系情報 {"MD_ReferenceSystem": {"referenceSystemIdentifier": {"authority": {"title": "測量法施行令(昭和24年政令第322号)", "date": {"date": "2011-10-21", "dateType": "003"}}, "code": "JGD2011 / 8(X,Y)"}}}
問合せ先(責任者) {"organisationName": "国土交通省 中部地方整備局 沼津河川国道事務所 道路管理課", "contactInfo": {"phone": {"voice": "055-934-2017", "facsimile": "055-934-0039"}, "address": {"deliveryPoint": "静岡県沼津市下香貫外原3244-2", "city": "沼津市", "administrativeArea": "静岡県", "postalCode": "4108567", "country": "jpn"}}, "role": "007"}
文字集合 shiftJIS
日付 2018-02-23
言語 日本語
識別情報-文字集合 shiftJIS
識別情報-範囲1-地理要素1 {"EX_GeographicBoundingBox": {"extentTypeCode": "1", "extentReferenceSystem": {"authority": {"title": "測量法施行令(昭和24年政令第322号)", "date": {"date": "2011-10-21", "dateType": "003"}}, "code": "JGD2011 / (B,L)"}, "westBoundLongitude": "138.77044444", "eastBoundLongitude": "139.00805556", "southBoundLatitude": "35.07769444", "northBoundLatitude": "35.36988889"}, "EX_CoordinateBoundingBox": {"extentReferenceSystem": {"authority": {"title": "測量法施行令(昭和24年政令第322号)", "date": {"date": "2011-10-21", "dateType": "003"}}, "code": "JGD2011 / 8(X,Y)"}, "westBoundCoordinate": "24661.982", "eastBoundCoordinate": "46164.297", "southBoundCoordinate": "-102287.863", "northBoundCoordinate": "-69788.634"}}
識別情報-言語 日本語
階層レベル データ集合