海岸利用施設(C45-59P-2K)

要約

国土数値情報は,国土情報整備事業によって作成されたデジタルデータです。データの作成は,国土庁が発足した昭和49年度より開始され,現在でも作成・更新を続けています。平成2年度までは,国土庁の調整費を国土地理院,海上保安庁などのデータ作成機関に予算を移し変えて作成していました。平成3年度からは,各省庁でデータを独自に作成することになり,国土庁でもデータの作成を行いました。

目的

国土数値情報は,全国総合開発計画,国土利用計画などの国土計画の策定や実施の支援のために作られたものであるが,各分野で広く利用されることも想定している。

刊行日

1985-12-31

データとリソース

追加情報

フィールド
spatial {"type": "Polygon", "coordinates": [[[122.93155322279, 24.049685349828], [122.93155322279, 45.560498373002901], [153.97752093367399, 45.560498373002901], [153.97752093367399, 24.049685349828]]]}
ステータス 完成
ファイル識別子 KS-META-C45-59P-2K
メタデータ規格 JMP2.0
主題分類 大洋,構造物
問合せ先(責任者) {"organisationName": "国土交通省 国土計画局 総務課 国土情報整備室", "contactInfo": {"phone": {"voice": "03-5253-8111", "facsimile": "03-5253-1569"}, "address": {"deliveryPoint": "霞ヶ関2丁目1番3号", "city": "千代田区", "administrativeArea": "東京都", "postalCode": "100-8912", "country": "jpn", "electronicMailAddress": "nsdijp@mlit.go.jp"}, "onlineResource": {"linkage": "http://nlftp.nla.go.jp/ksj/", "description": "国土数値情報を無償で一般公開しています。"}, "hoursOfService": "平日10:00~17:00"}, "role": "005"}
情報資源の制約 {"MD_Constraints": {"useLimitation": "使用に当っては,国土数値情報の利用約款に従うこと。"}}
文字集合 shiftJIS
日付 2002-03-26
空間表現型 ベクトル
空間解像度 {"equivalentScale": {"denominator": "25000"}}
親識別子 KS-META
言語 日本語
識別情報-文字集合 shiftJIS
識別情報-範囲1-地理要素1 {"EX_GeographicBoundingBox": [{"extentReferenceSystem": {"code": "TD / (B, L)"}, "westBoundLongitude": "122.933512", "eastBoundLongitude": "153.981372", "southBoundLatitude": "24.045488", "northBoundLatitude": "45.557888"}, {"extentReferenceSystem": {"code": "JGD2000 / (B, L)"}, "westBoundLongitude": "122.93155322279", "eastBoundLongitude": "153.977520933674", "southBoundLatitude": "24.049685349828", "northBoundLatitude": "45.5604983730029"}]}
識別情報-言語 日本語
配布情報 {"MD_Distribution": {"distributionFormat": {"MD_Format": {"name": "国土数値情報統一フォーマット", "version": "1.0"}}, "transferOptions": {"MD_DigitalTransferOptions": {"onLine": {"linkage": "http://nlftp.nla.go.jp/ksj/"}, "offLine": {"name": "018"}}}}}
階層レベル データ集合