道東地区外道路防災航空レーザ測量業務

要約

この作業は国土交通省北海道開発局室蘭開発建設部が 2019年6月7日から2020年3月25日まで直轄国道の斜面災害リスク等を抽出し、道路防災対策検討に必要な基礎資料を作成することを目的で行ったものです。測量地域は国土交通省北海道開発局室蘭開発建設部管内直轄国道で、作業内容は航空レーザ測量です。

作成日

2020-03-25

データとリソース

追加情報

フィールド
spatial {"type": "Polygon", "coordinates": [[[140.97666667, 42.32138889], [140.97666667, 42.98638889], [144.37777778, 42.98638889], [144.37777778, 42.32138889]]]}
ファイル識別子 R01A0351
メタデータ規格 JMP2.0
主題分類 位置
問合せ先(責任者) {"organisationName": "国土交通省北海道開発局 室蘭開発建設部", "contactInfo": {"address": {"country": "jpn"}}, "role": "006"}
文字集合 shiftJIS
日付 2020-03-25
言語 日本語
識別情報-文字集合 shiftJIS
識別情報-範囲1-地理要素1 {"EX_GeographicBoundingBox": {"extentTypeCode": "1", "extentReferenceSystem": {"authority": {"title": "測量法施行令(昭和24年政令第322号)", "date": {"date": "2011-10-21", "dateType": "003"}}, "code": "JGD2011 / (B,L)"}, "westBoundLongitude": "140.97666667", "eastBoundLongitude": "144.37777778", "southBoundLatitude": "42.32138889", "northBoundLatitude": "42.98638889"}}
識別情報-言語 日本語
階層レベル データ集合