常呂川外航空写真撮影業務

要約

本業務は、網走開発建設部本部が2019年6月7日から2020年3月26日までの工期で、網走川水系、常呂川水系、湧別川水系、渚滑川水系の航空写真撮影及びオルソ画像写真帳作成、鹿ノ子ダム下流域の航空レーザ測深計測による河道横断 データを作成し、維持管理の基礎資料とすることを目的として行ったものである。作業内容は、航空写真撮影(GSD20㎝で429km2)及び航空レーザ測深(レベル500で1.6km2)である。 座標参照系の測地原子はJGD2011を指定する。JGD2011は、平成23年10月21日時点の測量法施行令(昭和24年政令第322号)第2条及び第3条を典拠とする。

作成日

2020-03-19

データとリソース

追加情報

フィールド
spatial {"type": "Polygon", "coordinates": [[[143.22916667, 43.6075], [143.22916667, 44.37972222], [144.27416667, 44.37972222], [144.27416667, 43.6075]]]}
ファイル識別子 R01A0230
メタデータ規格 JMP2.0
主題分類 位置
問合せ先(責任者) {"organisationName": "国土交通省北海道開発局網走開発建設部本部", "contactInfo": {"phone": {"voice": "0152-44-6451"}}, "role": "006"}
文字集合 utf8
日付 2020-02-21
言語 日本語
識別情報-文字集合 shiftJIS
識別情報-範囲1-地理要素1 {"EX_GeographicBoundingBox": {"extentReferenceSystem": {"authority": {"title": "測量法施行令(昭和24年政令第322号)", "date": {"date": "2011-10-21", "dateType": "003"}}, "code": "JGD2011 / (B,L)"}, "westBoundLongitude": "143.22916667", "eastBoundLongitude": "144.27416667", "southBoundLatitude": "43.6075", "northBoundLatitude": "44.37972222"}, "EX_CoordinateBoundingBox": {"extentReferenceSystem": {"authority": {"title": "測量法施行令(昭和24年政令第322号)", "date": {"date": "2011-10-21", "dateType": "003"}}, "code": "JGD2011 / 13(X,Y)"}, "westBoundCoordinate": "-70000", "eastBoundCoordinate": "-54000", "southBoundCoordinate": "-45000", "northBoundCoordinate": "-37500"}}
識別情報-範囲1-記述 "データの整備範囲1は航空写真撮影、整備範囲2は航空レーザ測深を行った範囲である。"
識別情報-言語 日本語
階層レベル データ集合