4,178 件のデータセットが見つかりました

タグ: 高さ

フィルタ結果
  • 森林域における航空レーザ計測業務

    要約 平成28年熊本地震が発生し、熊本地方を中心に広い範囲で山地災害が発生し、人命・財産が失われるなど甚大な被害が生じた。また、多くの亀裂が発生するなど地盤が脆弱になっている恐れがあることから、被災箇所の実態を把握・分析し、今後の降雨等による山地災害の発生を抑制することを目的として航空レーザー計測を実施し、三次元地形データを取得した。...
  • 平成28年熊本地震に伴う農地等災害調査

    要約 この作業は、熊本県県央広域本部が熊本地震による農地等の災害調査のための基礎資料となる10mメッシュ標高(耕地形状方向に沿った)を航空レーザ測量により作成したものである。測量地域は熊本県熊本市、御船町、阿蘇市の一部で、作業内容は航空レーザ計測レベル1000(6.4㎞2)です。 作成日 2016-06-24
  • 熊本管内電線共同溝詳細設計外業務

    要約 この作業は国土交通省熊本河川国道事務所が平成28年2月24日から平成28年11月20日まで2級基準点・3級基準点設置の目的で行ったものです。測量地域は熊本市南区近見7丁目~南高江6丁目地内で、作業内容は2級基準点2点、3級基準点3点の設置です。 作成日 2016-11-20
  • 福岡市写真地図データ製品仕様書

    要約 本書に基づく空間データ製品は,航空機撮影による写真地図を作成することを目的とする。 目的 航空機撮影による写真地図を作成し,道路計画の基礎資料に利用する 作成日 2016-09-30
  • 福岡市数値地形図データ(地図情報レベル1000)製品仕様書

    要約 本書に基づく空間データ製品は,福岡市都市高速3号線の延伸計画を対象として数値図化(地図情報レベル1000)を行った 目的 数値地形図データとして使用し,今後の道路設計の基礎資料を作成することを目的とする。 作成日 2016-09-30
  • 福岡市数値写真製品仕様書

    要約 本書に基づく空間データ製品は,数値写真データとして福岡市域の航空写真撮影を行った 目的 数値写真データとして使用し,道路計画に必要な地形図を作成することを目的としている 作成日 2016-09-30
  • 砂防事業等調査(数値地図作成業務)委託(27‐2工区)

    要約 公共測量作業規程(作業規程の準則)に準じて作成した、数値地図2500DMデータファイルである。 3次元データ取得項目は「土砂災害防止法に使用する数値地図作成作業実施要領(案)」に基づいている。 目的 GISを用いて縦横断図を作成し、土砂災害防止法に基づく区域設定を行うための、3次元(高さ)データの取得に特に留意した成果である。 作成日...
  • 平成28年度吉野川市公共下水道(川島処理区・川田処理区)地形図作成業務

    要約 本業務は、デジタル航空カメラより得られた空中デジタル撮影画像を基に、吉野川市特定環境下水道事業の認可拡大に伴って必要となる数値地形図作成(地図情報レベル500)を目的とする。 目的 下水道計画 作成日 2016-10-31
  • 平成28年度吉野川市公共下水道(川島処理区・川田処理区)地形図作成業務

    要約 本業務は、デジタル航空カメラより得られた空中デジタル撮影画像を基に、吉野川市特定環境下水道事業の認可拡大に伴って必要となる数値地形図作成(地図情報レベル500)を目的とする。 目的 下水道計画 作成日 2016-10-31
  • 補土防基(地)第6号測の1 内子町一円 土砂災害防止法関連基礎調査委託業務

    要約 本業務は、南予地方局大洲土木事務所管内一円における内子町を対象に 基礎調査に使用することを目的とした基盤図の作成を目的とする。 目的 砂防基礎調査(区域設定及び区域内調査)に支障なく使用できる基盤図の作成を目的とした。 作成日 2016-07-31
  • 数値地図2500(砂防基盤図)郡上土木事務所管内

    要約 公共測量作業規程(作業規程の準則)に準じて作成した、数値地図2500DMデータファイルである。3次元データ取得項目は、「土砂災害防止法に使用する数値地図作成ガイドライン(案)」に基づいている。 目的 GISを用いて銃横断図を作成し、土砂災害防止法に基づく区域設定等を行うための、3次元(高さ)データの取得に特に留意した成果である。 作成日...
  • 東京国際空港基準点測量

    要約 本業務は東京空港整備事務所が平成28年4月8日から平成28年10月16日まで、東京国際空港の工事用基準点が正常に機能しているか否かを確認するための測量を実施したものです。測量地域は東京都大田区羽田空港 東京国際空港内で、作業内容は、1級基準点測量8点、2級基準点測量38点、2級水準測量30.6kmです。 作成日 2016-10-13
  • 調節池計画等に利用するための公共測量

    要約 本業務は、大旦川の調節池計画に利用する詳細な数値地形図データ等を作成することを目的としたものです。航空レーザ計測密度は0.5mグリッドとし、計測面積は1.65k㎡であり、解析面積は1.10k㎡としております。 目的 調節池計画等に利用する数値地形図作成 作成日 2016-08-26
  • 平成27年度 27-LB95-Y2 情報基盤総合整備事業 基盤図作成業務委託

    要約 秋田県が実施する土砂災害防止法に基づく基礎調査に使用する為の数値地図を作成 目的 基礎調査の区域設定に必要な断面図等を作成できる精度を持つ3次元地形モデルと区域設定後の区域設定の告示に耐えうる精度を持つ平面図の2つの機能を併せ持った数値地図を作成すること 作成日 2016-07-29
  • 西海市製品仕様書(レベル2500)

    要約 本業務は、西海市大島都市計画区域の都市計画基本図データ(地図情報レベル2500)を整備した。 目的 本成果は、都市計画分野のみならず、西海市における共通基盤地図データ整備の一部として利用し、空間データの共有化を図ることで、全庁的な業務効率改善・情報公開推進を目的とする。 作成日 2016-03-31
  • 佐々町製品仕様書

    要約 本業務は、佐々町が管理している道路台帳図を数値化し地形図とデータを共有することにより、町内の共有空間データとして作成する。平成26年度に撮影した空中写真及び同時調整を用いて、道路台帳図は地図情報レベル500、地形図は地図情報レベル2500で作成、編集でレベル10000を作成した。 目的 全庁的な利活用が可能となるように整備を行うことを目的とする...
  • 新上五島町写真地図データ製品仕様書

    要約 本書に基づく空間データ製品は,航空機撮影による写真地図を作成することを目的とする。 目的 航空機撮影による写真地図を作成し,課税客体の正確かつ効率的な把握等を行う為の基礎資料として作成することを目的としている。 作成日 2016-03-31
  • 平成27年度デジタルオルソ画像共同更新業務製品仕様書

    要約 本書に基づく空間データ製品は,航空機撮影による写真地図を作成することを目的とする。 目的 航空機撮影による写真地図を作成し,農地の有効利用や営農支援、農地の集積や耕作放棄地の解消、施設の維持管理支援、災害対策支援等多様に利活用することを目的とする。 作成日 2016-01-29
  • 平成27年度デジタルオルソ画像共同更新業務製品仕様書

    要約 本書に基づく空間データ製品は,航空機撮影による写真地図を作成することを目的とする。 目的 航空機撮影による写真地図を作成し,農地の有効利用や営農支援、農地の集積や耕作放棄地の解消、施設の維持管理支援、災害対策支援等多様に利活用することを目的とする。 作成日 2016-07-29
  • 平成27年度デジタルオルソ画像共同更新業務製品仕様書

    要約 本書に基づく空間データ製品は,航空機撮影による写真地図を作成することを目的とする。 目的 航空機撮影による写真地図を作成し,農地の有効利用や営農支援、農地の集積や耕作放棄地の解消、施設の維持管理支援、災害対策支援等多様に利活用することを目的とする。 作成日 2016-01-29