2,341 件のデータセットが見つかりました

フィルタ結果
  • 平成20年度徳須恵川定期縦断測量

    要約 本データは、平成20年度徳須恵川定期縦断測量の成果である。国から収集した資料により作成した、河川定期縦断測量:距離標成果 目的 徳須恵川の河川改修計画検討及び現況、河床変動等を把握する基礎資料とするため。 作成日 2009-03-16
  • 公共測量作業規程の準則

    要約 地盤変動量調査 目的 諫早市長田・小野地区において、不動点1、2、3、6、7を既知点として地区内NO.1~NO.32の水準点及び監視局3点、取水井4点の地盤変動量を調査し、昭和60年度(観測開始)から平成19年度(前年度)までのデータと比較し、地盤変動量の経年変化を把握することを目的とする。 作成日 2008-12-20
  • 平成20年度中山地区他 砂防基盤図

    要約 この作業は、高岡土木事務所がH20年度総流急基第6-A号中山地区他その他解析業務として砂防基盤図レベル2500を作成したものです。 作成日 2009-02-07
  • 長崎県対馬市厳原町の道路計画を目的とした公共測量

    要約 主要地方道桟原小茂田線調査設計に伴い3級水準点16点を新設する。 目的 道路計画 作成日 2009-04-03
  • 通砂第6-3号測の6他 (砂)高戸川他(土砂災害危険箇所) 土砂災害防止法関連基礎調査委託業務

    要約 砂防基盤図化作成に係る業務において作成される3次元数値地形図データ 目的 西予土木事務所管内における西予市(旧野村町、旧城川町)を対象に基礎調査に使用する基盤図の砂防基盤図作成を行うことを目的とする。 作成日 2009-03-25
  • 国土交通省公共基準点

    要約 3級水準点、旧吉野川 目的 河川計画 作成日 2009-03-25
  • 平成20年度松山管内撮影図化業務

    要約 一般国道11号(川之江三島バイパス)において空中写真撮影及び数値地形図(レベル1000)を作成した。業務内容は(1)空中写真撮影(2)対空標識の設置(3)刺針(4)標定点測量(5)簡易水準測量(6)空中三角測量(7)ディジタルマッピング(8)測量成果検定など1式であった。 目的...
  • 平成20年度松山管内撮影図化業務

    要約 一般国道11号(小松バイパス)において空中写真撮影及び数値地形図(レベル1000)を作成した。業務内容は(1)空中写真撮影(2)対空標識の設置(3)刺針(4)標定点測量(5)簡易水準測量(6)空中三角測量(7)ディジタルマッピング(8)測量成果検定など1式であった。 目的 一般国道11号(小松バイパス)においてルート選定のための地形図作成 作成日...
  • 土防基(砂)第2号測の4他 土砂災害危険箇所 土砂災害防止法関連基礎調査業務(基盤図作成)

    要約 砂防基盤図化作成に係る業務において作成される3次元数値地形図データ 目的 中予地方局管内における松山市(旧北条市)を対象に基礎調査に使用する基盤図の砂防基盤図作成を行うことを目的とする。 作成日 2009-03-20
  • 大阪府地盤沈下調査精密水準測量作業

    要約 この業務は、阪神地区地盤沈下調査の為一級水準測量を行う。 目的 地盤沈下の状況把握の為。 作成日 2013-06-05
  • 測量法

    要約 一級水準測量 124km 目的 本空間データ製品仕様書に基づく空間データ製品は、愛知県において地盤変動観測のための水準測量を行うことを目的とする。 改訂日 2001-12-28
  • 平成20年度濃尾平野地区水準測量成果値

    要約 平成20年度の行った地盤沈下測量の標高値 作成日 2009-01-12
  • 測量法

    要約 一級水準測量 124km 目的 本空間データ製品仕様書に基づく空間データ製品は、愛知県において地盤変動観測のための水準測量を行うことを目的とする。 改訂日 2001-12-28
  • 国土地理院交付水準点成果使用

    要約 3級水準測量 目的 データ収集 刊行日 2008-10-22
  • 測量法

    要約 一級水準測量 113km 目的 本空間データ製品仕様書に基づく空間データ製品は、三重県において地盤変動観測のための水準測量を行うことを目的とする。 改訂日 2001-12-28
  • 芋川流域等航空レーザ測量作業

    要約 芋川、相川川流域の航空レーザ計測データ 目的 芋川及び相川川流域において航空レーザ計測を行い、大規模地震発生時における天然ダム形成・決壊等のリスク評価等を実施するための基礎的な地形データを整備するもの 作成日 2009-10-30
  • さいたま市地盤変動調査水準測量業務

    要約 さいたま市地盤変動調査水準測量業務 目的 本基盤空間データ製品仕様書に基づく空間データ製品は、本業務は、平成3年11月29日に地盤沈下防止等関係閣僚会議において決定された「関東平野北部地盤沈下防止等対策要綱」に基づき、さいたま市内の地盤沈下の実態を把握し、地盤沈下防止対策の資料とするために実施するものである。 作成日 2008-01-01
  • 栃木県地盤沈下対策精密水準測量業務

    要約 栃木県県中以南平地部の地盤変動調査 目的 栃木県県央以南平地部の地盤変動状況を把握するため 作成日 2009-03-25
  • 公共水準点測量委託

    要約 三級水準測量 目的 この作業は、大田区全域の公道及び公共施設を含めた地盤の沈下・隆起を調査する為行ったものです。作業内容は、3級水準測量94kmです。 作成日 2010-03-17
  • 国及び地方公共団体から収集した資料により作成した、2級水準測量成果

    要約 本データは、平成20年度堤防護岸水準測量の成果である。2級水準測量:61キロメートル 目的 構造物変動調査 作成日 2009-03-18