250 件のデータセットが見つかりました

フィルタ結果
  • 資産税調査

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 固定資産調査

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 深谷市資産税調査

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 2009年飯田市航空写真撮影画像データ

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 目的 固定資産税の評価を実施するうえでの不動産の現状把握と経年変化に伴う課税業務のための課税資料とし、また、道路築造等による地形改変等に伴い、飯田市都市計画基本図(2,500分の1)の修正及びディジタルオルソ作成のため、航空写真撮影を実施する。 刊行日 2005-10-01
  • 固定資産調査

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 2009年南牧村航空写真撮影画像データ

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 目的 本業務は、南牧村における農業の経営基盤の強化、耕地放棄地の解消・発生防止、鳥獣被害の防止、森林・林業の再生等を目指し、地域の活性化と持続可能な発展を支えることを目的として、航空写真画像データによる基盤整備を行う。 刊行日 2005-10-01
  • 固定資産調査

    要約 公共測量作業規程に基づいて作成したデジタルオルソフォトデータ 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施、上下水道業務の円滑な実施 刊行日 2005-10-01
  • 固定資産調査

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 2008諫早市レベル1000 デジタルオルソフォトデータ

    要約 この作業は長崎県諌早市が公共測量作業規程に基づいて作成したレベル1000のデジタルオルソフォトデータ 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2009-03-19
  • 太宰府市 写真地図レベル2500

    要約 太宰府市が固定資産現況調査資料とするために、公共測量作業規程に基づいて作成したデジタルオルソフォトデータ 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2009-03-16
  • 数値地図50000

    要約 公共測量作業規程に基づいて作成したデジタルオルソフォトデータ H20I0217 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 数値地図50000

    要約 公共測量作業規程に基づいて作成したデジタルオルソフォトデータ 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 数値地図50000

    要約 公共測量作業規程に基づいて作成したデジタルオルソフォトデータ 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 基本地形図修正(その2)

    要約 基本地形図は、道路台帳更新によると航空写真を使用して修正をしたものです。 目的 都市計画 作成日 2013-03-22
  • 数値地図50000

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 数値地図50000

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 航空写真撮影

    要約 航空写真データ 目的...
  • 航空写真撮影

    要約 航空写真データ 目的 本業務は、航空写真を活用し、固定資産税にかかわる評価事務の効率化を図るとともに適正かつ公平な課税を進めるための基礎資料整備の一貫として、市全域の航空写真撮影を実施することを目的とする。なお、本業務における撮影成果については今後の庁内における都市計画基本図等にも利用可能となるように考慮して実施するものとする。 作成日...
  • 航空写真撮影

    要約 航空写真データ 目的 本業務は、信頼できる高精度な課税上の基礎資料での利用、過去もしくは将来撮影する航空写真との差分抽出による土地及び家屋の異動判読及び1/1,000 及び1/2,500 地形図作成等の後続作業に有効利用できるよう公共測量作業規程に準拠し、写真処理工程までの一連の作業を行うものである。 作成日 2008-12-01
  • 木曽岬町航空写真撮影業務製品仕様書

    要約 固定資産の現況を適正かつ正確に把握し、空間的な位置と時間的な変遷の表現を可能とする 作成日 2008-11-28