229 件のデータセットが見つかりました

フィルタ結果
  • 数値地図50000

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 数値地図50000

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 航空写真撮影

    要約 航空写真データ 目的 本業務は、岐阜市全域の航空写真撮影をおこない、固定資産税の適正かつ公平な課税のための基礎資料整備と管理の簡素化及び効率化の促進を目的とする。なお、撮影においては、他部署における活用及び本業務の成果が地理情報システム構築において使用されることを視野に入れて実施することを目的とする。 作成日 2008-04-30
  • 数値地図50000

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した新潟市航空写真撮影画像 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 固定資産現況調査

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像(GPS/IMUによるカラー撮影、500km2、57コース、2407枚) 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-05-19
  • 数値地図50000

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 平成19年度から十日町で実施している統合型地理情報システム構築業務

    要約 効果的な行財政運営を念頭に地図データを整備する。 目的 整備サレタデータは、基幹系ネットワークと内部情報系ネットワークそれぞれに構築した統合型地理情報システムにより共有化を行い、職員が各種地図を参照・作成することにより、業務の効率化、利便性の向上、業務内容の高度化を図ることを目的とするものである。 作成日 2009-03-31
  • 小牧市岩崎山前土地区画整理地区公共基準点

    要約 この作業は,小牧市が小牧市岩崎山前土地区画整理事業に伴い公共2級基準点より公共3級基準点を設置することを目的で行った。作業量は,3級基準点15点,4級基準点0.6km2 目的 小牧岩崎山前土地区画整理事業に伴う公共基準点設置 作成日 2009-03-04
  • 数値写真地図データ

    要約 デジタル航空写真データを取得し,GPSデータとの整合をとり,デジタル航空写真を地図として取り扱える情報に処理をおこなった。 刊行日 2010-03-12
  • 固定資産現況調査及び土地評価業務委託製品仕様書

    要約 固定資産税の適正化,均衡化,及び公平化推進のため,固定資産現況調査を行うこと。写真地図作成を行った。 作成日 2011-03-18
  • 数値地図50000

    要約 公共測量作業規程に基づいて作成したデジタルオルソフォトデータ 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 数値地図50000

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 H20I0023 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 固定資産現況調査及び土地評価業務委託製品仕様書

    要約 課税客体の現況を正確かつ効率的に把握し,固定資産税の適正化,均衡化及び公平化を推進するために必要な基礎資料の整備を図ること。写真地図作成を行った。 作成日 2011-03-22
  • 固定資産現況調査及び土地評価業務委託製品仕様書

    要約 固定資産税の適正化,均衡化,及び公平化推進のため,固定資産現況調査を行うこと。撮影を行った。 作成日 2011-03-18
  • 川口町管内図修正

    要約 既存の2500数値地形図の経年変化の修正するほか,未整備範囲については新規数値図化を行う。 目的 統合型GISでの利用を考慮し,道路骨格データを取得するほか,他課で作成する家屋外形データを有効に活用して業務を実施する。 改訂日 2009-04-01
  • 2009池田町航空写真撮影

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2009-08-31
  • 都城市公共測量作業規程

    要約 公共測量作業規程に基づいて撮影した航空写真撮影画像 目的 固定資産の課税業務の適正かつ公平な実施 刊行日 2005-10-01
  • 国土交通省公共測量作業規程

    要約 一般国道276号喜茂別町相川道路台帳補正測量業務 作成日 2009-11-02
  • 固定資産現況調査及び土地評価業務委託製品仕様書

    要約 課税客体の現況を正確かつ効率的に把握し,固定資産税の適正化,均衡化及び公平化を推進するために必要な基礎資料の整備を図ること。撮影を行った。 作成日 2011-03-22
  • 1/5,000地形図原図(神崎地区),1/5,000地形図データ(大河内地区)

    要約 神河町基本地形図レベル5000は,道路台帳図範囲を航空写真を使用して経年変化修正を行い作成し,山間部においては既存図面及びデータを利用して作成した。 目的 公共測量作業規程で定義される地図情報レベル1000を元に取得項目5000の地物について,さまざまな場面で利用可能なデータを構築することを目的とする。 作成日 2002-03-31